2008年01月22日

鳥山明さんも・・・

清須市出身の活躍している人が続いてるけど、鳥山明さんも今年でしたっけ? ドラゴンボール何とかのアメリカでの映画ぁ。

海外でも売れちゃうんだから凄いよね。

文化的活動をする人というのは尊敬に値しますね。

なにせ人の価値観に影響を与えちゃうわけだから。。。

けど、どこかにドラゴンボールの初稿の登場人物と

第二稿とではそうとう違うものになっていたとかいいますね。

やはり、いろいろ転機はある。

そのきっかけをちゃんと活かしているからこそ今日があるんですね。

もっと、もっ〜と、もっ〜〜と頑張ってね!!

posted by kiyosuの清ちゃん at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 活躍の人 | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

夢を叶えて!

水野敬也さん(31)=東京都=をご存じですか。

清須市出身の作家で昨年8月に飛鳥新社から「夢をかなえるゾウ」を出版、好評を博しているそうなんです。

作家といってもどこまで活動されているかは定かではありませんが、是非がんばってくくださいね。

中身ですが、日常生活の中で簡単に実践できる成功習慣を小説に仕立てた。

既に、幅広い年齢層に受けて20万部を突破したとか。凄いですよ、20万部ですから。

成功を願う主人公のサラリーマンの前に、ゾウの姿をした神様「ガネーシャ」が登場してきて、「靴を磨く」「食事を腹八分におさえる」などの毎日1題の課題が与えられるんです。

主人公はまじめに半信半疑ながらも実行していく。与えられた29の課題が終わるとそのガネーシャは去っていってしまうんですが、主人公は「成功している人が特別ではなく、誰でも夢を追える」と気づくというもの。

肩ひじ張らずに、生きたいように生きればいいということがテーマのようです。

夏にはテレビドラマ化もされる予定なんだそうです。鳥山明も有名だが、やがて脚本家にも・・・!?

どっちにしても活躍して頂戴!!

清須市にお住まいの方も、そうでない方も是非一冊!!みなさんも夢を叶えて!

posted by kiyosuの清ちゃん at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 活躍の人 | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

清須の人が表彰されてる!

山形県で開催したんでしょうか。以下は、ブログネタからの拾い読みです。

東京第一ホテル米沢で「2007有機EL照明デザイン公募」の表彰式と受賞者との懇談会があったそうです。
有機EL照明デザイン公募は、有機エレクトロニクス研究所が主催して、昨年から始まって今回が第2回目。全国から424作品の応募があったとか。
 
 
受賞作品名と受賞者は、
 
最優秀賞:
EL-chandelier 園部(東京都)
 
優秀賞:
BOW LIGHT 鈴木(東京都)
expand light 柴田(愛知県)
LOOP 加藤(横浜市) などなど・・・・・・・ < ここまで

この愛知の人の紹介で、在住地が清須市なんだとか。

嬉しくなりますね。どんどん活躍してもらいたいですね。
特にわたしが気に入っているのはこういうソフト的なセンスがある人がいるっていうこと。

とかくハードに凝りがちなんですが、それを活かすのはソフトですよね。

照明といえば日本では馴染みがありませんが、間接照明もうまく使うのがホテルなどですよね。こういう感性は広がるといいですね。

こういうのを清須市からっていうのはどうですか。

posted by kiyosuの清ちゃん at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 活躍の人 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。